【勝ちのルール】パチンコの概念:

【スロット攻略】まだ間に合う!!天井攻略!!その1.天井とは?

どうも~さっさんです(^^♪

 

今回は、スロット天井狙いについて、

説明していきたいと思います(゚Д゚)ノ

 

正直、一日の出メダル20000枚を超える機種は、

2017年中に姿を消します。

それまでは、天井狙いにおいての期待値は、

何とか稼げるかなと思いますので、

天井狙いは、どのような物か?

初心者の方に分かりやすく、説明をしたいと思います。

 

そもそも、天井とは???

スロットのAT、ARTタイプの機種に搭載された

システムの一つです。

天井に到達すると、勝手に大当たりとなる事を言います。

例えば、ボーナス後999回転に天井が設けられていた場合、

999回転まで回せば、前兆状態を経て強制的に当りを引けます。

 

通常の大当たりの流れ

①地獄モード→②通常モード→③天国モード→④前兆モード→大当たり

通常ゲーム時には、①から③までのモードの中を

行ったり来たりしながら、消化していきます。

このモードが動くきっかけは、リプレイ、ベル、スイカ、チェリーなど

子役を引いた事をきっかけに、モードが以降されます。

モード以降のトリガーとなる、子役の当選確率は、

設定によって異なっており、高設定の方が引きやすく、

大当りまで近い状態となります。

例)北斗子役一覧

 

 

天井に到達すると

上記のような通常のゲームを消化し、

天井ゲーム数まで大当たりを引けなかった場合には、

どのようなモード状態にあろうとも、

前兆状態に強制的に持っていかれ、

大当りを引くという流れとなります。

 

やるべきこと

天井に到達すると、必ず大当たりが引ける為、

どんな人もこの天井に近い台を打ちたいと思うのは、

当たり前の話です。

よって、この天井に近いゲーム数の台を

打つことがやるべき事となります。

 

さて、やるべき事は理解できたところで、

具体的にどれくらい天井に近い台を打てばプラスなのか??

実際にどうすれば、プラスの収支が得られるのか??

 

このからくりについて、次回は説明していきたいと思います。

 

ご拝読ありがとうございました。

本日の内容は、役に立ちましたでしょうか?

ご質問等ございましたら、下記のアドレスまで気軽にメールください!!

3sassan3@gmail.com

お悩みを解決できるかもしれません!!

 

応援ポチッっといただけると幸いです!!
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

パチンコ・パチスロ ブログランキングへ

クリア
クリア
クリア