【攻略】甘デジ CR真・北斗無双 夢幻闘乱SWA ボーダー 釘 止め打ち アタッカーオーバー入賞 潜伏判別 やめどき 信頼度 保留信頼度

どうも!!

さっさんです(‘◇’)ゞ

甘デジ北斗無双のスペック

ボーダーライン(ボーダー)・釘・電サポ止め打ち・

アタッカーオーバー入賞・潜伏判別・

やめどき・信頼度・保留信頼度について記載しております。

 

319verの攻略はこちら!!

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

スペック

・基本スペック

項目 数値
賞球数 4&1&3&10
当確立(通常) 95.8分の1
当確立(ST) 10分の1
確変突入率 ヘソ:0.5% 電チュー:100%
時短数 30回 or 100回
カウント数 10カウント
トータル確率 1/20.2(3R)

・ラウンド抽選

★ヘソ
ラウンド 振分け 出玉
16R(ST10回+時短90回) 0.5% 約1,450玉
3R(時短100回) 5% 約270玉
3R(時短30回) 94.5% 約270玉

 

★電チュー
ラウンド 振分け 出玉
16R(ST10回+時短90回) 5% 約1,450玉
12R(ST10回+時短90回) 5% 約1,090玉
8R(ST10回+時短90回) 10% 約730玉
4R(ST10回+時短90回) 67.5% 約360玉
2R(ST10回+時短90回) 12.5% 約180玉

 

・ボーダーライン

交換率 ボーダーライン(回転数/千円)
4円(等価) 18.8回転
3.5円 19.9回転
3.3円 20.6回転
3円 21.7回転
2.5円 24.4回転

※上記の出玉を基に計算しています。

上記より出玉が少ない場合には、ボーダーは上がります。

 

釘解説

・ストローク

※玉が、最短距離を走っていけるように、

この辺に打ち込みましょう!!(‘◇’)ゞ

・ヘソ

※ヘソ周辺は、どの機種も一緒ですね(‘◇’)ゞ

ジャンプ釘とヘソ釘の高低差には、注意が必要です。

・道釘

※道釘は、間の穴が埋まるように。

 

・寄り、風車周辺

 

・スルー,電チュー周辺

※本機種は、電チューに玉を入れても、1個返し。

電チュー周辺は、まっすぐそのままがいいですね。

(その下の賞球に玉を流したいので、、、)

そのため、スルー、電チューをあまり絞めないと

思いますが、、、(*´з`)

・賞球

※電チューが1個返しの為、

ここの賞球が重要となってきます!!

ちなみにここは、3個返しです。

ここが締まっていると、時短中玉減り激しいです。

 

電チュー止め打ち

この電サポは、2種類あります。

5回開放、6回開放。

しかしながら、セグを見ながら判断して

打ち分けるのもかなり難しいです。

よって、開放されるタイミングで、

1回づつ打ち出すという方法で、

対応するのが無難かと思います。

 

ボーナスラウンド中の捻り打ち

この機種オーバー入賞狙うのは、

本当に難しい。

というか、意図的にオーバー入賞させる事は、

無理なのでは???と思うほどにです。

 

多分DAコンバータでその辺の強弱を

上手い事調整しているのでは??

っと思える程にです。(*´з`)

よって、ラウンド間止め打ちのみの

実践をお勧めします。

 

最後に

本、北斗無双の甘デジは、

319verに比べて、ボーダーラインが高いです。

正直、勝つ為の可動はかなり厳しいと思いますが、

パチンコを楽しんで、負けない為の可動であれば、

問題なくできると思います(^^♪

 

319verの攻略はこちら!!

 

 

 

ご拝読ありがとうございました。

本日の内容は、役に立ちましたでしょうか?

ご質問等ございましたら、下記のアドレスまで気軽にメールください!!

3sassan3@gmail.com

お悩みを解決できるかもしれません!!



 

応援ポチッっといただけると幸いです!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

パチンコ・パチスロ ブログランキングへ

 

 

クリア
クリア
クリア