*

スポンサーリンク

【映画レヴュー】メッセージ(2017年アメリカ) 5つの感想 一部ネタバレ

      2017/06/06

どうもどうもどもども(^^♪

真空波動さっさんです( *´艸`)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

本日は、昨日観てきました、

メッセージという映画について語って行きたいと思います。

 

このメッセージという映画は、

とても面白いと感じました(^^♪

ただ映画内の矛盾点を感じる部分がありました。

 

しかし、映画全体のストーリー全体として、

伝えたい事は分かった!!

今の人間を次の次元へ持っていく術を

描いていて、とても面白い!!

 

ともあれ、書いていきたいと思います!!

 

メッセージとは

監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ

カナダの脚本家,映画監督。

カナダの映画賞ジニー賞を,”渦””静かなる叫び””灼熱の魂”

で3回受賞。

2017年”ブレードラインナー2049”を監督。

 

ルイーズ・バンクス:エイミー・アダムス

1999年”私が美しくなった100の理由”

オーディションを合格。主演を務める。

2005年”Junebug”にて多数賞を受賞ノミネートし、

注目を集めオファーが殺到する。

2007年”魔法にかけられて”

2014年”ビッグアイズ”

 

イアン・ドネリー:ジェレミー・レナー

アメリカの俳優、ミュージシャン。

2000年代より映画の助演を重ねて知名度を上げる。

2003年”SWAT” 2007年”28週後…”

2009年”ハートロッカー”

 

ウェバー大佐:フォレスト・ウィテカー

1982年より”プラトーン””クライング・ゲーム”

”スモーク””グッドモーニングベトナム”などで、

俳優として評価を上げていく。

 

シャン上将:ツィ・マー

1986年から映画出演。

1990年”ロボコップ2”

1998年”ラッシュアワー”

2007年”ラッシュアワー3”

 

あらすじ

ある日、世界各地12箇所に未確認飛行物体が突然現れ、

アメリカ軍が調査に乗り出し、言語的コミュニケーションを

図るべく、言語学者のルイーズ・バンクス、数学者イアン・ドネリー

が招集され、地球外生命体へコンタクトする。

地球の言語”英語”を全面に出しコンタクトを図ると、

地球外生命体は、未知の言語(円形の言語)で返信が来る。

この円形の言語を解読する為に、主人公達が苦悩し、

その言語を使って地球に来た目的を聞こうとするが、、、、

 

5つの感想(ネタばれあり)

①人類進化の過程を描いている。

本作で一番面白かった点として、人類の進化の過程を

描いている点です。

地球外生命体が突如地球の12か所に現れ、

3000年後の人類の危機を救うために、

地球外言語を使用して、主人公に武器を授けます。

その武器とは、未来予知能力。

この言語を読み解く事ができる様になる事によって、

未来予知能力を手にできる事が面白いと思いました。

2001年宇宙の旅に例えると、

未確認飛行物体は、モノリスである。

2001年宇宙の旅では、生命の進化家庭をもっと抽象的に

描いていたと思いますが。

その部分をこのように描いている事が面白いと思いました。

②気になる矛盾点

主人公が、物語の冒頭から未来を見ている部分が、

ん???ってなりました。

これは、言語学の研究をしている為に、

未来予知能力の一片をすでに手中に持っているという事なのか??

ん~~~。。。。

それとも、冒頭部分で見ている未来風景は、

映画終盤の自分がフラッシュバックしているのか??

ん~~~。。。??

 

③未来の人類か??

地球に来ていた、地球外生命体に見えた物は、

未来人ではないか?と思います。

過去へ戻り人類へこの言語を伝え、

滅亡を防いでいたんじゃないでしょうか??

実際に、観測されているUFOも

僕は未来人がタイムリープしてきた

未来人だと思っています。笑

 

④後半のバックトゥザフューチャー感最高!

後半、未来予知能力を持った主人公が、

自分の未来の記憶と現代を意識が行き来する場面は、

とても面白かったです!!

バックトゥザフューチャー2の終盤とか、

ハルヒの映画版みたいな!!ワクワクしました(^^♪

とにかく、時をかける少女しかり、

タイムリープものはとても面白いですね!!

 

⑤明け方にヘリで迎えに来るんじゃねぇ!!笑

これは、本当に思いました。笑

いや、焦って急いでいるのわかるけど、

あれだけの騒音出してくるなら、

事前に電話するとか、もっと静かな乗り物で来るとか、

ホント、人の迷惑考えろや!!笑

って思いました(^^♪

 

最後に

この映画にて、人類の進化を映画いていて、

とてもそこが面白かった。

現実に直結するような話ではありませんが、

地球外生命体と思われる、未知の生物と遭遇して、

進化を促される、感じが面白かったです。

とてもワクワクしました(‘ω’)ノ

実際に、おそらく世界中の人が今の人類には、

憤りを感じていて、進化が必要と感じているのでしょう。

 

自分も色々な考え方に触れて、

日々進化していかなければいけないと感じました。

 

とても面白い作品でした(^^)/

 

ご拝読ありがとうございました。

本日の内容は、役に立ちましたでしょうか?

ご質問等ございましたら、下記のアドレスまで気軽にメールください!!

3sassan3@gmail.com

お悩みを解決できるかもしれません!!

 

応援ポチッっといただけると幸いです!!
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

パチンコ・パチスロ ブログランキングへ

 

 

 -映画レビュー

広告

スポンサーリンク



ブログ内ランキング

  関連記事

【映画レヴュー】6歳の僕が、大人になるまで。(2014年アメリカ)名言 6つの感想 音楽 あらすじ

こんちくわんだふるぼーい!!さっさんです(‘ω’)ノ にほんブログ村 本日は

【映画レビュー】実話映画:LION~25年目のただいま~ 6つの感想 主題歌 原作

どうも~~~!! さっさんと共に去りぬです(^^♪ にほんブログ村 本日は、映画LION~25年目の

【映画レビュー】(1983年 アメリカ)スカーフェイス!!

どうもぉ~!!こんにちは!! さっさんです(‘◇’)ゞ   清水富

【アニメレヴュー】攻殻機動隊 Stand Alone Complex 解説 感想

どうも~~~!!! さっさんアローンコンプレックスです(‘ω’)ノ にほんブ

【映画レヴュー】この世界の片隅に

こんにちは!!!   さっさんです(∩´∀`)∩ テレビは、何を見ても大体が、 金正男か清

【アニメレヴュー】伝説巨神イデオン(1980年日本)富野喜幸

どうも~~~~!!! 伝説巨神さっさんです(^^♪ にほんブログ村   こんにちは!!イデ

【映画レヴュー】1955年 アメリカ 理由なき反抗 7つの感想 (ララランド元ネタのひとつ)

どうもです!! さっさんです(^^♪   本日は、ララランドの元ネタの一つである、 理由な

【映画レビュー】ブレードランナー(1982年 アメリカ) 感想 ファイナルカット

どうも~~!! テクノロジーとエレクトロニクスのさっさんです!! にほんブログ村   本日

【映画レヴュー】ラ・ラ・ランド(2017年)7つの感想。※ネタバレ有り

どうも~さっさんでぇす(‘◇’)ゞ   先日見た、レ・ミゼラブルで

【映画レビュー】マイ・インターン (2015年アメリカ) 5つの感想 サヨナラ ハンカチ

どうも~~~!! 腐ったさっさんの方程式です(^^)/ にほんブログ村   本日は、先日見

広告

スポンサーリンク



ブログ内ランキング

  Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CRリング 呪縛RUSH(297ver) ボーダーライン 釘 ストローク

どうも~~~!!! さっさんの奈良判定です!! にほんブログ村   2018年8月に導入さ

CRウルトラセブン2 裏ボタン プレミアム演出の紹介

どうも~~~~!! センチメンタルさっさんです(゚Д゚)ノ にほんブログ村 2018年7月に導入され

CRリング 呪縛RUSH(297ver) ボーダーライン 止め打ち  演出信頼度 保留信頼度 呪縛ラッシュ FPM

どうも~~~~!!! さっさんマカリスターです(゚Д゚)ノ にほんブログ村 2018年8月に導入され

CR春一番~極上の花道~ZB(319ver) ボーダー 釘 止め打ち アタッカーオーバー入賞 潜伏判別 やめどき 信頼度 保留信頼度

どうも~~~!! さっさんと7人の仲間たちです(^^♪ にほんブログ村   2018年8月

CR超デコ ボーダーライン ゲームフロー ボーダーラインを超えろ!!

どうも~~~~!! エーデルさっさんです!! にほんブログ村 2018年8月に導入されます、CR超デ

  • スポンサーリンク
  • PVアクセスランキング にほんブログ村