【考察】CR魔法先生ネギま!勝ち易い?負け易い? ボーダー 勝ちライン 止め打ち アタッカーオーバー入賞 やめ時 Vの試練 パンク

どうも~~~!!!

1999年7のさっさんです( ˘ω˘ )
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

どうもです(^^♪

今回は、魔法先生ネギま!が勝ちやすいのか?

負けやすいのか?について考察していきたいと

思います!!

↓攻略ページ↓

↑攻略ページ↑

 

ボーダーライン的に見ると、

交換率 ボーダーライン
4円(等価) 20.5回転
3.5円 21.7回転
3.3円 22.5回転
3円 23.8回転
2.5円 26.6回転

※10R当り1,180玉にて算出。

ボーダーラインは、20.5回転と新基準機全開の

ボーダーラインとなっておりますね( ;∀;)

これは厳しい。。。

 

勝ちラインは!?

等価交換の場合の回転単価です。

回転率 回転単価
14回転 -22円
16回転 -13円
17回転 -9円
18回転 -7円
19回転 -3.8円
20回転 -1.1円
21回転 1.2円
22回転 3.4円
24回転 7.2円
26回転 10.4円
28回転 13.1円

※10R当り1,180玉にて算出。

勝ちのラインとして、まぁボーダーが20.5回転なので、

21回転以上でプラスの期待値となります。

日当18,000円を得ようとした場合、

回転率26回転が必要となります。

そんな台無いやろ( ;∀;)笑

それでは、電サポ止め打ちと、

アタッカーオーバー入賞の玉増えでボーダーを

下げる事はできるのか!?

 

電サポ止め打ち攻略

電チュー賞球数は1個の為、電サポ止め打ちでの

玉増えは見込めません。

無駄玉をなるべく減らす様に実施が必要。

保留が満タン時には、基本的に止め。

【手順】

①スルー通過したら止め。

②電チューが閉じたタイミングで打ち出し。

※①②を繰り返し。

↓攻略ページ↓

↑攻略ページ↑

アタッカーオーバー入賞攻略

アタッカーオーバー入賞については、

右側の釘ゲージ的に玉が散る様な配置となっていて、

アタッカーも9個目入賞後すぐに閉ってしまうので、

かなり決まりにくいです。。。。

 

アタッカーカウント数は9C。

【手順】

①アタッカーに8個入賞させた状態で止め。

②9個目を弱め打ち、10個目を最強打ち。

※ラウンド毎に①②を繰り返し。

 

パンクには注意!!!!

通常時演出の”Vの試練”これに成功した後は、

電チューに玉を入賞させなければ、パンクしてしまいます。

止め打ちしている時にはパンクしない様に注意が必要です!!

【手順】

①Vの試練

②Vの試練突破

③突破後すぐ右打ち開始。

④電チューV入賞を確認し止め。

↓攻略ページ↓

↑攻略ページ↑

考察

まぁ、考察をした結論としては、

本機種、魔法先生ネギま!は負けやすいです( ˘ω˘ )

ボーダーラインが、20.5回転。

なかなかコンスタントに20.5回転以上回る台を

打つ事は難しいのが今の現状です。

稼ごうとした時には、26回転以上必要

こんな台はほぼほぼ無いですよね(>_<)

電サポ止め打ち、アタッカーオーバー入賞にて、

出玉を増やせるのか??

というと、増えるどころか減る一方のような感じ。

いかに出玉を減らさない事が大切。

 

よって、勝ちにもっていくのは難しいと思います。。。

 

ご拝読ありがとうございました。

本日の内容は、役に立ちましたでしょうか?

ご質問等ございましたら、下記のアドレスまで気軽にメールください!!

3sassan3@gmail.com

お悩みを解決できるかもしれません!!



 

応援ポチッっといただけると幸いです!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ日記へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

パチンコ・パチスロ ブログランキングへ

クリア
クリア
クリア